〒133-0061 江戸川区篠崎町2-11-9 電話:03-3677-9981

診療案内

手術室

診療対象動物

犬・猫・ウサギ・フェレット・ハムスター

診療内容

●一般診療
●各種手術
●各種予防
●健康診断
●避妊・去勢手術(犬、猫、ウサギ)
●マイクロチップ(装着、読み取り)
●しつけ相談

初めてご来院される方へ ~お願い~

ワンちゃんはリードにつなぐか、キャリーケースに入れて、猫ちゃん、うさぎさん、フェレットさんはキャリーケースに入れてご来院ください。
待合室には他の患者さんもいらっしゃいます。
思わぬ事故が起こらないよう、皆様のご配慮をお願い致します。

☆予約制ではありません

ご来院された順にお呼び致しますので、診察券を出してお待ち下さい。初診の方はカルテを作成致しますので、受付にお申し出下さい。

☆お家での状況を詳しくお伺いします

お家での状況を詳しくお伺いしますので、日頃お世話をなさっているご家族がお連れ下さい。

☆症状に関連する排泄物をお持ち下さい

嘔吐物や便、尿など、症状に関連する排泄物がある場合は、ビニール袋などに入れてお持ち下さい。

☆ワクチン接種の患者様へ

ワクチン接種の患者様は、なるべく夕方5時までにお越し下さい。

☆高度医療機関へのご紹介について

より高度な治療が必要な患者様に対しては、大学病院や専門医の紹介も行っております。

診療機器のご案内

生化学検査機器
【生化学検査機器】
肝臓や腎臓などの機能を、
その場で測定することができます。
自動血球計算機
【自動血球計算機】
血液の細胞を計測します。
レーザーフローサイトメトリーにて、
血液の細胞の細かな分類まで分析できます。
血液学的検査と生化学検査を合わせてデータ管理します
血液学的検査と生化学検査を
合わせてデータ管理します。
過去の検査結果も簡単に呼び出すことができ、
治療経過の判断に役立ちます。
超音波画像診断装置
【超音波画像診断装置】
体の中を、超音波が作り出す画像を
用いて確認できます。
血液の流れをカラーで描出できるので、
心臓病の診断にも活躍します。
痛みを与える事なく、多くの情報を
得ることができる、大変便利な装置です。
動物用生体モニター
【動物用生体モニター】
麻酔をかける際、心電図や酸素飽和度、
血圧などをリアルタイムで表示する機械です。
安全に麻酔をかけるために重要な装置です。
麻酔気化器
【麻酔気化器】
麻酔薬と酸素を混合して送り込む機械です。
状態に応じて微調整ができます。
電気メス
【電気メス】
電気の力で出血を止めたり、
組織を切開するための機械です。
手術の際、出血を少なくすることができます。
動物用解析心電計
【動物用解析心電計】
不整脈など心臓の異常を検出する機械です。
エックス線発生装置
【エックス線発生装置】
いわゆるレントゲン写真を
撮る装置です。
写真はすぐに出来上がりますので、
その場でお見せする事ができます。
電解質測定器
【電解質測定器】
血液中の電解質濃度を測定します。
点滴をする際には必ず電解質を
測定し、状態に合わせて
輸液剤を調整します。
その他、各種疾患の診断にも役立ちます。
顕微鏡
【顕微鏡】
外耳炎や皮膚病の原因究明、
血液細胞の確認、検便など、
多岐にわたって活躍します。
肉眼で見る事ができない
小さな物を確認できます。
モニターに映し出して、
ご家族にもお見せすることが
できます。
  • ホーム
  • 動物病院紹介
  • 診療案内
  • 診療時間・地図

●毎週日曜日・水曜日を休診日とさせて頂きます。